宮崎市 浄土真宗本願寺派 照光山 安楽寺
安楽寺(宮崎)

安楽寺スローガン 願いが響く、いのち温もる、いのち輝く

 安楽寺から行事のご案内

□開教感謝法要
日時 平成30年10月23日(火) 昼席:午後1時より 夜席:午後7時より
講師 行信教校校長 利井唯明師(大阪府)

□安楽寺前住職七回忌並びに永代供養法要
安楽寺前住職弘中誠之師は平成24年12月3日に逝去されました。
安楽寺では永代経法要と併修して門信徒の皆様と共に前住職の7回忌法要をお勤めします。
ご講師は50年来、前住職と親交のあった遠山正樹先生にお越しいただきます。

◎日時 平成30年11月16日(金)午後1時より、午後7時より
◎講師 元平安高等学校校長 遠山正樹師(滋賀県)

□歳末法要
◎日時 平成30年12月14日(金)午後1時より
◎講師 本願寺派布教使 隆野正信師(山口県)

□除夜会
◎日時 平成30年12月31日(月)
※23時40分頃から除夜の鐘つき
※ぜんざいの接待がございます。

□修正会(元旦会)
◎日時 平成31年1月2日(水)午前10時より

□宗祖親鸞聖人御正忌報恩講
◎日時 平成31年1月12日(土)、13日(日)
◎講師 本願寺派布教使 加藤順教師(大阪府)


 安楽寺からおしらせ

■安楽寺土曜学校(新年度)小学生募集!
安楽寺では小学生を対象に土曜学校を月に1回開催しています。
「根を養えば樹は自ら育つ。」少年期にしっかりと心の根っこを養い、心の樹を育て、いのち輝ける人生となるよう、仏さまとともに温もりある時間を過ごしています。
安楽寺土曜学校も4月から新年度が始まりました。下記の要領で開催しますので是非ともお子さん、お孫さんの参加をお待ちしています。

開催日時:毎月第3土曜日
場所:安楽寺
対象:小学1年生から6年生
内容:お仏参(おまいり)仏さまのお話、レクリエーションなどをして、仲良く楽しく過ごしています。昨年はピザ作り、公園や川原での外遊び、トランプやかるたとり、また、宮崎別院での子ども報恩講にも参加しました。
会費
年会費:1,000円
    ※せいてん(300円)お念珠(150円)は別途購入いただきます。
※参加希望の方は事前に安楽寺(電話:22-5341)までご一報下さい!

 安楽寺「一期一会」 
2018年10月29日  


私は食べることが大好きです。食品スーパーには好んで行きます。デパ地下も大好きです。買い物するときには賞味期限を確認して日付の新しいものを購入しています。僕の方から探り出すこともしばしばです。こんな日常生活の裏側で、大きな問題が起こっていることを教えられました。

先日、朝日新聞に「食品ロス(食べられるのに捨てられてしまう食品の事こと)」の記事が載っていました。日本では年646万トン(平成27年度推計)の食べ物が捨てられているそうです。製造過程での規格外品、小売店での売れ残りや期限切れ、また飲食店や家庭での食べ残しなどが主な原因です。このうち家庭で発生する食品ロスの量は2,89万トンで、一人当たり毎日お茶碗いっぱい分の食べ物を捨てている計算だそうです。環境省の啓発パンフレットには「4人家族の1世帯は毎年約6万円相当の食品を捨てている」と書かれています。

言うまでもないことですが、私たちは食べ物を食べて生きています。
食べ物とは、生きたものです。ですから、食べるとは、生きた他のいのちを我がいのちにすることと言っても良いのではないでしょうか。他のいのちが私を生かし支えてくれているのです。このことに気づかせていただくとき、他の諸々のいのちが我がいのちとして生きてくださっていることに感謝し、いただいた「いのち」の分まで大切に生きていくことこそ、生きることの本分だと思うのです。
(信厚識)








浄土真宗本願寺派 照光山 安楽寺  安楽寺.jp
〒880-0805 宮崎市橘通東1丁目7-25 電話:0985-22-5341